第7回交流会報告

12/3(日)14:00〜16:00は、ボードゲーム&クリスマスケーキの会。集まった5人は、まずフランスのゲーム「ディグシット」を体験しました。
プレーヤーは絵柄の違う6枚の札を持ち、交替で「語り部」になります。語り部は、 手札から1枚見えないように選び、その絵を想像させる表現をします。 語り部以外のプレーヤーは、表現に一番近いと思う手札を1枚、語り部以外の人に見られないように語り部に渡します。
語り部が表現した絵札はどれか当てるこのゲーム。 勝敗にかかわらず、表現でお互いの感性を見せ合う点が満足度大でした!
ゲームの後は、参加者の一人が紹介してくださったお店のケーキをみんなで食べました。甘すぎず、食後に胃もたれしない良質の生クリーム。美味しゅうございました!
雑談タイムでは、ジェンダーレスな服のブランドや「プライベート服はジェンダーレス化してるのに、仕事や冠婚葬祭の服はまだまだ男女二元論だね」という話が。「セクマイが萎えがちな職場あるある“いい人紹介するよ”も、自分の恋愛対象の性別の人を紹介してもらえるなら全然良いのに…。」といった話も。今回も盛り沢山でした。
次の交流会は、決まり次第このサイトやツイッターでお知らせします。